nail-ware-genninn

爪が割れてしまう原因4選!対策を知りキレイな爪を維持しよう!

あなたの爪はきれいでしょうか。爪の状態で、自身の健康状態を知ることができます。爪が割れているあなた、健康面に問題があるかもしれません。

このページでは、爪が割れる主な原因4選とその対処法をご紹介します。見た目も身体の中もきれいにしましょう!


爪が割れる原因その1:爪への刺激

爪 割れ 原因 洗剤

爪が割れる原因の1つは、洗剤や除光液などによる爪への刺激です。爪はタンパク質で生成されているので、外部からの刺激により脆くなっていった結果、爪にヒビが入ったり、最悪割れてしまうなどのトラブルに見舞われます。

強い薬品をできるだけ避けよう

多くの女性は毎日食器洗いをしていることでしょう。その時に使用する洗剤が爪への負担になっています。だからといって、家事を放棄することはできません。

ですので洗剤と爪の相性が悪い方は手袋をして食器洗いをしたり、洗浄力が強くない洗剤を使用するなどして対策をしましょう。

除光液使用後は必ず保湿!

マニキュアを塗って爪をきれいにしている女性は多いですが、そのマニキュアや除光液が爪に負担をかけています。特に除光液でマニキュアを落とした直後はとても爪が乾燥します。

乾燥は爪割れに繋がるので、爪専用のオイルを塗ったり保湿クリームを塗り、乾燥を防ぐのが大事です。

正しい靴を選んで爪に負担をかけない

小さい靴や、つま先が細くヒールの高い靴を履くことで爪が圧迫され、トラブルになってしまう可能性があります。ヒールの靴やデザイン性のある靴はとても可愛いですが、自分に合う爪に負担のかからない靴を選びましょう

また、大きすぎる靴も靴内で足が動き、爪と靴が接触してしまうことがトラブルに繋がるため避けたほうが良いでしょう。

爪が割れる原因その2:栄養不足

偏った食生活 爪 割れる

偏った食生活などで栄養が不足すると爪が割れやすくなります。栄養素が足りないと、爪に以下のような症状が現れます。

  • 脆くなる・うねりが出たりそり返ったりする
  • 爪に白い点が現れる
  • 乾燥して黒ずんでくる

足りない栄養素により爪に現れる症状が異なります。

それぞれどんな食品を食べるのが改善に有効であるのか確認していきましょう。

爪修復のスーパーフードはレバー!

爪が脆くなったり、うねりや反り返る原因は以下の栄養素が不足しています。

  • ビタミンB1・B2・B6・B12
  • 葉酸
  • ナイアシン
  • パントテン酸

この全ての栄養素が含まれる食品はレバーです!積極的にレバーを食べましょう。また、豆腐や納豆などの大豆製品・卵・乳製品なども効果があるので併用すればなお良いでしょう。

また、爪の反り返りの原因は鉄分不足です。そのため赤身の肉や海藻類を食べると良いです。

爪に白い点がある人は亜鉛を摂取しよう!

爪に白い点が表れている人は、亜鉛を摂取することが必要です。亜鉛を多く含む食品は以下の通りです。

  • 牡蠣
  • うなぎ
  • チーズ
  • 大豆製品
  • ナッツ類
  • 緑茶

これらの食品を積極的に摂取しましょう。食べ物を常習化するのが難しい人は、比較的簡単な緑茶でしたら日ごろから取り入れやすいでしょう。

爪が黒ずむのはビタミンB12不足が原因!

ビタミンB12が不足すると爪が異常に乾燥し、黒ずみが発生します。そのような場合は以下の食品を摂取しましょう。

  • 貝類
  • 豚・鶏のレバー
  • 青魚(サンマ・いわしなど)

これらの食品を摂取することで、体にビタミンB12を取り入れることができます。

爪が割れる原因その3:血行不良

血行不良 爪 割れ

血行不良により爪が割れやすくなります。女性に多くみられる冷え性の人は、特に秋から冬にかけて血行不良による爪トラブルが多くみられます。

血が手足の末端まで巡らないことにより、爪に必要な栄養分が届きません。それが原因で爪が薄くなったり割れやすくなります。手足がいつも冷たいという人は血流改善が必要です。

爪もみで血流改善をしよう

爪もみとは、爪の生え際を押して刺激することを指します。簡単にできて場所も選ばないため、手先が冷えがちな方にはとてもオススメです。

また、爪もみをすることにより血流改善だけでなく、免疫力を回復させることも期待できます。

爪もみの注意点!

爪もみで気をつけてほしいことは、薬指は爪もみしないということです。なぜなら薬指は他の指と違って交感神経を刺激してしまいます。交感神経を刺激すると、自分自身に緊張やストレスを与えてしまうことに繋がります。

爪が割れる原因その4:ストレス

爪 ストレス 女性

爪が割れるのには、ストレスも関係しています。人はストレスを感じると自律神経に支障をきたし、それが原因で皮脂の分泌が減少し爪が割れてしまいます。

また、ストレスを感じると胃腸の動きが不調を起こし血流を悪くしてしまうので、必要な栄養素が爪まで届きません。

ストレスを取り除くことが大切

ストレスが爪割れの原因になっている場合、そのストレスを取り除かなければ問題解決は難しいでしょう。まずは何がストレスになっているのか明確にし、改善できるところがあればすぐに改善するべきです。

もし自分の力だけでは改善できない場合、自分に合ったストレス発散方法を見つける必要があるでしょう。

まとめ

爪が割れる原因の1つが栄養不足であることをご紹介しましたが、女性に多い過度なダイエットは栄養不足に陥りがちになり、爪だけでなく身体の各所にトラブルを引き起こすのでオススメできません。

爪を健康に保つために、自身の健康管理をしっかり行い、できるだけ爪の負担にならないような生活を送りましょう。そうすることにより、爪も身体全体もきれいになれます。


The following two tabs change content below.
りかぴぐ

りかぴぐ

年齢:25歳・血液型:O型 【美容に関してのこだわり】外側からきれいになるのではなく、内側からきれになることを心がけています。 【美容の為に頑張っていること】健康・体重管理のため、毎日スポーツジムに行っています、いっぱい汗を流すと血行が良くなり冷え症改善にも繋がりますし、肌トラブルに悩まされることがかなり少ないです。

この記事を読んだ方は次の記事も読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。