ジャリーネイル 2回目 メイン

ジェリーネイルLEDジェルネイルキットでセルフネイルに初挑戦!

毎月ネイルサロンに通うのが億劫で、自宅で簡単にジェルネイルを好きな時間に楽しみたい!と思った私は、口コミNo.1のジェルネイルスターターキット「ジェリーネイルLEDジェルネイルキット」を購入しました。

詳しくは「口コミNo.1?セルフでお手軽にネイル☆ジェリーネイルLEDジェルネイルキットを購入」をご覧ください。今回は、超絶不器用な私がセルフネイルに初挑戦したレビューと、ジェルネイルのやり方を解説したいと思います。

【ご紹介している商品】
ジェリーネイルLEDジェルネイルキット

  • 商品名:ジェリーネイルLEDジェルネイルキット
  • 会社名:株式会社アイエムエル
  • 価格:9,505円(税別)

公式サイトへ


セルフネイルにあたっての下準備

ジェリーネイル 下準備

ジェルの仕上がりを美しくし、モチを良くするためには下準備が重要となってきます。私は少々(いや、かなり)めんどくさいと感じましたが、しっかり下準備を行うことにより全然モチが違うらしいので私みたいなめんどくさがりさんも頑張りましょう!

用意するもの

プレパレーション(下処理)に必要なものは以下の通りです。

  • コットン(必要分)
  • 消毒用エタノール(76.9~81.4%)
  • エメリーボード(爪やすり)
  • ウッドスティック

コットンは爪を消毒するだけなので1.2枚でOKです。これらは全てキットに含まれていないので事前に購入しておきましょう。100円均一でも揃えることができます。

プレパレーション(下処理)手順

プレパレーションの手順は以下の通りです。上の画像も参考にしてください。

  1. 手を清潔にし手指の消毒を行う
  2. エメリーボード(爪やすり)で爪の形を整える
  3. ウッドウティックにコットンを巻き、甘皮処理を行う
  4. 消毒用エタノールをコットンに含ませて爪の汚れを拭き取る

画像や文章では分からない、自信がない、という方はジェリーネイル公式の動画を貼っておきます。こちらをご確認ください。

私もこの動画を参考にしました。こんな感じに仕上がりました。

ジェリーネイル 下準備 甘皮

ジェルネイルのやり方

ジェリーネイル ジェル塗布

下準備ができたらいよいよジェルを塗布していきましょう!私は3色ジェルを購入しましたが、セルフネイル初挑戦なので今回はワンカラージェルネイルを楽しみたいと思います。

用意するもの

ジェルの塗布にあたり、用意するべきものは以下の通りです。

  • ジェリークリスタルジェルベース
  • ジェリークリスタルジェルトップ
  • ジェリークリスタルカラージェル
  • 爪楊枝
  • ウッドスティック
  • コンパクトLEDライト
  • ジェルブラシ

ジェルベース・ジェルトップ・コンパクトLEDライト・ジェルブラシはキットに付属されています。ただし、コンパクトLEDライトには単4電池3本を自分で用意する必要があるのでご注意ください。

ジェルネイルベース塗布の手順

きれいにネイルを仕上げるための手順をご紹介します。

  1. ベース・トップ・カラージェルを爪楊枝で混ぜておく
  2. ブラシでジェルベースを取り、甘皮・皮膚に付かないように爪全体に塗布する
  3. ジェルベースを爪の先にも塗布する
  4. 爪から7~8cmほど距離をとり、1本ずつLEDライトで10~15秒照らす

ここでのポイントは、ジェルベースは厚塗りしすぎないことと、もし皮膚に付着した場合はウッドスティックなどを用いてきれいに除去してください。皮膚に付着しているジェルのモチが悪くなる原因になります。

また、巻き爪の人はサイドからのLEDライトを照射しましょう。

ジェリーネイル 爪楊枝

ジェリーネイル ベース

ジェリーネイル LED

カラージェル塗布の手順

  1. ジェルベースと同様、カラージェルをブラシにとって爪全体と爪先に塗布する
  2. 爪から7~8cmほど距離をとり、1本ずつLEDライトで照射(シアー:10~15秒、リュクス20~40秒)
  3. 自分の希望の色味になるまで重ね塗りする
  4. 2と同様

カラージェルは最低2回重ね塗りを行ってください。1度ですときれいな発色になりません。こちらも動画があるのでご紹介します。ぜひ参考にしてください。

ジェルベースとカラージェルを塗った感じはこちらです。ちなみに使用した色は、049番のリトルベリーピンク(シアー)です。

ジェリーネイル カラーピンク

2度の重ね塗りでこんな感じの色味になりました!肌なじみのいい色で上品ですし、ネイルを派手にできない方にとてもオススメできる色です☆

トップコート塗布の手順

カラージェルを硬化したら、最後の仕上げにトップコートを塗布しましょう。

  1. ブラシでトップコートを適量とって爪の中央から塗布
  2. 今までと同様、爪先の断面にも塗布
  3. 爪から7~8cm程距離をとり、1本ずつLEDライトで60~70秒ほど照射
  4. 完成☆

トップコートは完全硬化なので、拭き取りはいりません。最後にきちんと固まっているか確認しましょう。

ジェリーネイル トップ

初めてセルフネイルをした感想

ジェリーネイル 完成

セルフネイル初心者の私は、説明書と動画を一生懸命見て何とかセルフネイルを完成させることに成功しました!仕上がりは上の画像の通りです。不器用でもワンカラーでしたら簡単にできるということが実証されました☆

セルフネイルをしてみて感じたことをご紹介します。

準備をしっかりすることが重要

ネイル初心者の私は全くネイルの手順が分からず、キットを買っただけでOKだと思っていました。ですが実際は別で用意しなければならないものもあり、揃えるまでが一苦労だと感じました。

事前に準備をしていないと、いざ始めたときに相当困りま!!準備物が足りなくて、途中でネイルを投げ出したくならないよう、準備は必須だと感じました。(実際私は準備がめんどうで、届いてから3週間後くらいにネイルをしました笑)

小さくてもLEDライトはきちんと機能した

前回の記事で、付属のLEDライトが小さすぎてきちんと機能するか不安…、と記しましたが、全く機能に問題ありませんでした。大型のライトを使用したことがないからかもしれませんが、とりあえず全く苦にならないです。

きちんと固まりますし、持ち運びも気軽にできるため、小さいLEDライトは本当に便利だな、と改めて思います。

セルフネイルはとにかく簡単

私には絶対できないと思い込んでいましたが、案外きれいにネイルを完成させることができました!普通にマニキュアを塗るより、ジェルネイルの方が時間がかかりますがモチの長さが違いますし、爪をきれいにキープできます。

ワンカラーでも、サロンにいけば5~7,000円程かかってしまいます。そう考えたらセルフネイルはとてもお得だと思います。何より自分の好きな時間にできるというのがメリットに感じました。

まとめ:ネイルは簡単に自分でできる! 

今までの自宅でのネイルはマニキュアしか使用したことがありませんでしたが、今回初めてセルフジェルネイルに挑戦して思ったことは、ジェルネイルって簡単だったんだ、ということです。

理由としては、マニキュアは時間が経つと固まってしまい直すのが大変であるのに対し、ジェルネイルだとライトを当てるまで固まらないので何度でも簡単にお直しができるという点です。

次回、セルフネイルでのモチのレビューとオフ方法をご紹介したいと思います!

【ご紹介している商品】
ジェリーネイルLEDジェルネイルキット

  • 商品名:ジェリーネイルLEDジェルネイルキット
  • 会社名:株式会社アイエムエル
  • 価格:9,505円(税別)

公式サイトへ


The following two tabs change content below.
りかぴぐ

りかぴぐ

年齢:25歳・血液型:O型 【美容に関してのこだわり】外側からきれいになるのではなく、内側からきれになることを心がけています。 【美容の為に頑張っていること】健康・体重管理のため、毎日スポーツジムに行っています、いっぱい汗を流すと血行が良くなり冷え症改善にも繋がりますし、肌トラブルに悩まされることがかなり少ないです。

この記事を読んだ方は次の記事も読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。